ブルーオーシャンとレッドオーシャン

2019年2月27日

 

ブルーオーシャンと
レッドオーシャン

今年に入り売り上げは今までになく絶好調

売り上げを作っていく利益を作っていくという事は

経営者にとっては当たり前のことだし常に考え続けなければ

いけないことだが、今の時代いろんなものが見えすぎる時代でもあるし

価格も全て透明性あるものが多い中勝負していかなければならない

だから大変なんだけど

20年前の話をしてもしょうがないが

不動産、リフォーム業界などで仕事をしてきたが

正直とにかく儲かった。

20歳のころの不動産では価格がまだない中古市場の時代だった
価格は言い値そしてリフォーム業界になり

リフォームなどもまだ全く価格がない時代だから

外壁塗装といえば200万が当たり前

だからサイディング工事などは500万ぐらいが相場

なんだが利益は8割となるとそこから営業マンでも

給料なんて月収200、300なんて当たり前

価格の相場がないと誰がやっても儲かる。こういう市場はないだろうかと
経営者は探すんだが中々空いた市場は見つからない

それでも探し続けると出てくるもんだが

ネットの世界も15年前に参入しブルーオーシャンの市場だったが

今では当然レッドの市場だ。

ただまたまた最近見つけてしまったブルーオーシャン

インターネットの時代だから利益8割なんて難しいが

それでも市場があれてないの仕事がしやすい。
仕事がしやすい市場ってやっぱりいいんですよね。

既にガリガリやってますが今年はちょっと今までとは違う
売り上げだろう。

探せばあるもんだな

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です